担当ドクター紹介

宅配おもちゃ病院を開院してから、さまざまなご依頼を頂いており、また多数のご感想も頂きありがたく思っております。

顔も見えないドクターに大切なおもちゃを預けるのは、勇気がいるかもしれません。

そこで、そんなご心配を少しでも緩和できるよう簡単にですが、ドクターの紹介をさせていただきます。難しい言葉は、使わないようにしています。※紹介ページを参照される方が多く居られるので、少し加筆しておきます。

主な活動内容:宅配おもちゃ病院のボランティア活動

  • 名前を、瀧下(たきした)と申します。
  • 国内では、多数派とは言えませんが、人生で親族以外の瀧下さんにお会いしたことは、まだありません。電話口などでよく聞き間違われるのは、圧倒的に竹下さん。
  • ドクター暦14年目。おもちゃ病院協会、会員番号は、No.777。特に強運があるとは思いませんし、そういった経験も残念ながらありません。
  • 青森県青森市を拠点に本ホームページの個人病院(無店舗型)を開院しています。しばらく、青森を離れていたため、残念ながら津軽弁は話せなくなりました。
  • 神奈川県横浜市のおもちゃ病院での勤務経験と現在は、青森県のおもちゃ病院にも外来勤務もしております。
  • 得意分野は、電気/電子系のこと全般、職業柄マイコンなどの半導体やプログラミングが得意、半田付けなどの細かい作業も得意。
  • 趣味は、中学から続けているバスケットボールで社会人やシニアでも活動をしておりましたが、最近は全くです。工作や家電など修理も得意、庭のガーデニングの手伝いなど。
ウッキー