アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん SuperDX ペン詰まり修理

タッチペン

アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん SuperDX ペン詰まり修理

ペンを絵本にタッチしても反応しないとのことでした。

電源起動時と言語切替は問題ないそうです。電源は、問題なく入るとのことなので、恐らくは起動時の起動音はしているのでしょう。であれば、スピーカーの故障ではなくやはりセンサー部の故障でしょうか。※よくある故障にスピーカーの故障もありますので、この切り分けはとても重要です。過去の修理事例では、センサー部の半田取れなどで同じような症状でしょうか。早速拝見します。

届いてすぐ故障の原因は分かりました。

ペン先

ペン先の穴に何か詰まっていますね。これでは、絵本からの画像が入光できす反応できないです。過去に同じような修理をしまいたが、その時は、お子様が誤ってお化粧用のクリームに差し込んでしまったとのことでした。そうすると、クリームが、センサーの開口部にも付着してしまい、細部まで分解し洗浄清掃しないといけなかったです。

まず、ペン先の異物を除去します。

粘土

ピンセットでとりあえず綺麗に取り除けましたが、ペン先の多くにまだ異物が残っているかもなので、動作確認をしましたが、無事快適に絵本への反応が復活しました。

因みに、今回は本体の開封の必要はありませんでしたが、開封する場合は、TA2.0サイズの三角先のドライバーが必要です。グリップと併せてどうぞ。

ここで、注意ですが、ピンセットなどで取り除く際は、異物がペン先の奥に入り込まないように引き抜くことです。クリームなどの粘性の多い場合は、仕方ないのですが粘土の場合は、奥に入り込まないようにすればうまく取り除けると思います。

絵本もだいぶ新しめでしたので、大事に至らずまた使えるようになりました。メデタシ、メデタシです。


この度は迅速な対応有り難うございました。

無償対応に関わらず、しっかり報告書まで頂き、本当にご丁寧な対応有り難うございました。

何より子供(2歳娘)が物凄く喜んでます。 有難うございました!!!

~ご依頼様のご感想より~